<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< GW前半 330キロのVoyaging | main | 2015年GWを振り返って「すばらしいオハナたち」 >>
GW後半レポート
GW後半いっぱいありすぎて、、ここに書き尽くせず、、、

毎日の練習は当然のことながら、オハナDAYと
Mini Voyagingというイベントがありました。

先ずは写真を!

オハナDay(←写真はこちら)



GW恒例、毎年GWのこの時期に行うオハナDay.
オーシャンの恒例のイベントです。
オハナの家族や友達を招待してBBQしながら一日漕ぐ。
という楽しいイベント。

午後からはお天気にも恵まれ、夕陽に照らされ感謝。
今年は朝から夕方まで休憩なしに3艇のカヌーがずっと海にでていました。
「まだ漕ぎたい!漕ぎたい!」と子供達の声がとびかってました。
いつでも漕ぎにおいで〜!

今年は、オーシャンKEIKIチームができそうで楽しみ。

MINI Voyaging 葉山大浦、往復50キロ (←写真はこちら)



GW恒例ミニVoyaging.。大浜、大浦往復チェンジなしの50km。
行きは平和だったもの帰りは南風が強く必死で漕ぎました。
でもすごい!漕ぎっぱなしの50Km。
ガッツリ漕ぎ系のメンバーではないオハナばかり。
みんなで声をかけあい調和の力でのりきった50キロでした。

大浜に到着した時はみんなで感激!すごい迫力でした。
ずっとV1で伴走していたDKさんがみなに「よくやったよ!みんな!」と賞賛。
ほんとうにおつかれさまでした!

漕げる漕げないでなく、
彼女たちの”前に進めるエナジー”の強さ”はオーシャンの底力でありますね!
Voyagingでは必須であります。

みなさん、すっかりお疲れではないでしょうか?
とはいえ、、もう木曜日、、あさっては練習日であります!
いっぱい海に出ましょう!
 
COMMENT









Trackback URL
http://blog.oceanaloha.com/trackback/551
TRACKBACK