<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 11月8,9日 | main | 11月3連休 >>
見守られ与えられた週末
土曜日、朝一番!wahineの舟出。
冬支度前の富士山が美しいです。
 
PB150013.JPG
PB150021.JPG
あんまり美しく、、うれしくなって
漕ぐ前にみんなで記念撮影!笑
 
PB150024.JPG
PB150030.JPG
いつものようにビーチクリーン。
この浜から出れる事を感謝しながら、、。顔

PB150026.JPG
これから冬、、寒いのは嫌だけど、、
くっきり澄んだ空気の富士山をみれるのは爽快であります。ハート

PB150038.JPG
そして、みなで、与えられたこの”今”に感謝。笑

PB150039.JPG
タケシにBabyが生まれました!男の子!
エドさんがお祝いのお祈りもしてくれました。グー

PB150046.JPG
気持ちよく富士山に見守れながら漕ぎだしました。顔

PB150095.JPG
午後からはキッズパドラーの時間。笑
PB150097.JPG
広島からダイブくんが遊びにきてくれました。手
ダイブくんはケニーのファンBoyで今回は
明日の全日本のレースのため、広島からきてくれたのです。
将来はカヌー選手になりたいダイブくんは小学校1年生で
マイパドル持参!
真剣に教えてるDKさんとそれを必死で聞くダイブくん。ピース

PB150111.JPG
今日、みんなと漕げるこの時を与えられた事に感謝です。ハート


いいお天気!
PB150136.JPG
ちょっとウネリのある中、45分くらい漕ぎました。
アキラやワタルも久しぶり、がんばりました。スマイル
ダイブ君(5番シート)の大人顔負けの真剣さと
最後まで休まずのガッツリな漕ぎにびっくり!グリーン

PB150165.JPG
おつかれさま〜!
おつかれかな〜と思うと「まだ漕ぎたい!」とダイブくん。グー

PB150176.JPG
ながちゃんがもってきてくれたマフィン。
「写真とるよー。こっちむいて!」
といってもアキラとワタルはマフィンに夢中の視線。

PB150179.JPG
パタゴニアのアンバサダーの辰巳さん
急に遊びにきてくれました。
2012年パラリンピックのカヌー選手の辰巳サン!
なんという偶然でしょうか。
ダイブくんと同じ日に、、
それもダイブくんの夢はカヌー選手!グー

オーシャンができて1600日あまり。
一度も車いすの方はいらしていない、、。
なのに打ち合わせや予定もなく
同じ日の同じ時間にお二人にいらして頂けるなんて、
それも時間もピッタリ!null
神様のお導きでしょうか。。本当に感謝。
辰巳さんと会えてダイブくん、よかったね!顔

PB150187.JPG
そしてこんな素晴らしい夕陽と富士山。

PB150193.JPG
私たちはこの日、沢山の事を教えてもらいました。
車いすでの移動は本当に大変です。

皆は当然のようにハラウへ来て着替えて
歩いて浜へ行きカヌーにのります。
彼らはそれさえも一苦労です。
でも、それをも苦労とせず、カヌーにのり
力強く海へ漕ぎだす姿は感動でした。

ああ、、私たちはなんて贅沢になってるのでしょう。
私たちの”大変”なんていうのは
ぜんぜん大変ではありません。
私たちの”気に入らない”なんていうのは
ぜんぜん問題ではありません。
そんな事で足踏みしたり、
前に進めず下を向いていたり
私たちは、いったい何なのでしょうか。

”自分がどんなに幸せか、というのは見えなくなる。
大変な事とか、嫌な事ばかりがクローズアップされ
それが自分の時間の中の主人公になってしまう”
まさに、それ。。。

逆境をプラスに変えて元気に前へ進む素敵な3人
(辰巳サン、ダイブくん、お母様)に出会えた事。
「オーシャンのみんな!しっかりしろ!」
という神様からのギフトだったのではないでしょうか。

辰巳サンのビデオをみせていただき感動した言葉がありました。

「転んでなくしたものもいっぱいあるけど
ひろったものもいっぱいある」

逆境を前に感謝を忘れていない真っ直ぐな前向きな気持ち。

いろいろと贅沢になっている私たちが
これから海を漕いで渡るために必要な事だな。と思いました。

PB150199.JPG
世界のどんな場所でも誰にでも無償で
平等に与えられているサンセット。
そんな有り難さもつくづく胸にしみ、、
地球の美しさと懐の深さ、共に、心に響きました。

さて、、次の日は、普通の練習もあったのですが、

そちらにはカメラがなかったため、、
メンズコーチkennyのSUP全日本のレポートとなります。

PB160206.JPG
メンズコーチを応援に!
1年間の殆どを一緒に過ごし漕いで過ごしている仲間です。顔

PB160213.JPG
ダイブくんは肩車でよくみえるかな〜?lp
PB160230.JPG
こんなかわいい!!目が優しい。。ハート
PB160231.JPG
広島には砂浜があまりないらしくて、砂遊びに夢中。♪
IMG_0767.jpg
スタート!ジンちゃん撮影。
IMG_0780.JPG
全日本という大会で、日本一を決めるそうです。
ということで、このレースに出るには
規定をクリアしなくてはいけないとのこと。
みなさん、実力のある人勢揃いです。

風はふいてるし、、、
タフなコンディション。
そんな中での10キロのレースは
うねりの中での14回のターン。
漕ぐ力、コーディネイション、孤独な精神力。
的確なペース配分とコース分析。
身体と頭、精神統一。
とまるで武道精神みたいな、、。。
おまけに相手は海、、。これは
考えただけでも大変なレースです。

一度海に落ちると、足が、ブルブルで大変だそうです。
アウトリガーカヌーと違い、上半身もだけど
下半身の強化も相当なもの。
それを漕ぎきる選手の皆さんの精神的なものは相当だな〜。
など思いながら、感心してしまいました。
PB160237.JPG
本当に最後の最後まで接戦の末ケニーがゴール!
おつかれさまでした!

応援もすごかったです。
声が枯れた人、おつかれさまでした!
みなさんの応援が彼の一番のエナジーです。

カヌーもそう、、陸が見えた時、、
待っている人の声が聞こえたとき、、
それがものすごいエナジーになる。。
まさにそれですね。本当にありがたいみんなの応援です。
IMG_1014.JPG
おめでとう〜。
これでSUPも一段落ですね。
これからOC1シーズン到来。
12月のKokuaクリスマスレースも楽しみです。
リレー形式のファンレースです。詳細はこちら

IMG_1060.JPG
あーーー太陽が気持ちがいい。と聖也&マイキー。手

PB160263.JPG
モロカイで一緒だった、、、
というか、いつも一緒のオーシャンメンズ。グッド


はるばる広島から応援にきてくれたダイブくん!
スタート前にケニーがダイブくんに
「1番で帰って来るから、待っててね」
という約束通り、よかったね!

PB160275.JPG
この後、地区対抗というファンレースがありました。♪
みんなお顔みしり。お隣さんです。lp

PB160290.JPG
表彰式。おめでとう!


(レースの翌日ダイブくんのママからいただいた写真)
トロフィーはケニーからダイブくんへの
プレゼントだったそうです。
この素晴らしいトロフィーはケニーが持っているより
大きな大きな意味があると思います。
ダイブ!かぬうせんしゅになろうね!
みなで応援してるよ〜!!

”人のために自分を捧げる喜びを
知っている人をプロといいます”
日野原重明先生の言葉です)

自分の為だけでなく皆のために
これからも頑張ってほしいです。

私たちもプロではないけど
日々アウトリガーカヌーを漕ぐ事で
”自分の為でなく皆の為に漕ぐ”
という事を学んでます。
いろんな人にいろんな意義や意味が
あっていいと思います。
オーシャンの場合、”漕ぐ”というのは
そんな感じではないかな。と思います。

さて!11月、今週は週末、ハラウの改装もあります。トンカチ
”みんなでつくるハラウ”
来年に向けて、みなで過ごす快適ハラウ。みなで造ります。
エンジョイしながら日曜大工です。ひらめき
ヒデ現場監督、よろしくお願いします。

23日は恒例、下山川の清掃もあります。
(くわしくはメーリスで連絡します)

そしてこれから12月もスケジュールいっぱい。手
寒くなりますが風邪などひかないようにね!♪
COMMENT









Trackback URL
http://blog.oceanaloha.com/trackback/528
TRACKBACK