<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3月弓ケ浜合宿 | main | 4月5、6日 >>
3月29.30日
風の強い週末でした。
そして、浜には重油が沢山流れ着いているという悲しい状況。涙

P3290002.jpg
土曜日は、朝の状況では、風が強くてカヌーを出せる状況でない、、
ということで、、今日はトレラン!
に急遽変更。スマイル

P3290010.jpg
ゆっくり、お散歩みたいな感じで走りましょうね〜ハート
と、、普段あまり走らないオハナたちは笑顔で。笑

P3290021.jpg
山道は、くーちゃん、大好き!犬

P3290028.jpg
P3290034.jpg
ハラウから歩いてすぐの別世界。木

P3290039.jpgP3290041.jpg
だれも、散歩みたいな人はいない〜汗
ちゃんと走る人ばかりで、みなさん、、クタクタ。笑

P3290048.jpg
でも、みんなで走れば楽しいのですlp

P3290049.jpg
ハラウにもどると
カリフォルニアからエドさん音符
クアランプールからあきちゃん。ハート
うれしいな〜。
記念撮影〜。
後ろには、「写真にうつるのはずかしい〜」の内気なヒデポンちゃん。笑

P3290051.jpg
昼頃から、風がだいぶ、、おさまってきたので
ケニー「マサキ、SUP漕ぐか?」
マサキ「はい!」手

P3290055.jpg
まだ16だろー。
これから鍛えれば、世界チャンピオンになれるぞー。ピース
とマジなケニー。汗

P3290057.jpg
いってらっしゃーい!

P3290063.jpgP3290066.jpg
浜ではビーチクリーン。

P3290070.jpg
こんな重油まみれ、、、。涙

次の日、地元の人でビーチクリーンをいっしょにしましょう!ということに。
沢山集ってくれるといいな〜。

P3300071.jpg
しかし、あいにく、、嵐みたいなお天気。
南風がものすごい。。汗
雨も横殴りで、なかなか、大変であります。

P3300075.jpg
集ってくれた人たちみなで二手にわかれて
ビーチクリーン開始です。

P3300076.jpgP3300077.jpg
こんな、、、(涙)

人間はどうして海を汚してしまうのでしょうか。
なぜ、なんのため?
こんな犠牲をはらってまで
人間が優先しなくてはいけない事ってあるのでしょうか?

P3300079.jpg
それにしても、、女性は1メートルくらい
吹っ飛ばされる、ものすごい風でした。汗
雨もよこなぐり、、海水も横殴り。。
防水重装備なのに、、下に着てる洋服や下着までも
搾れるくらいにびちょびちょ。汗

P3300080.jpg
こーんな感じ。汗

P3300081.jpg
でも、地元の人たちがみな集って
沢山、ゴミや重油を拾う事ができました。
みなさま、おつかれさまでした。笑
オーシャンも10名のオハナが参加。
おつかれさまでした!lp

そして、、ハラウに帰り、、
拾っている時は目では確認ができなかったのですが、
ゴミを分別しながら洗っていると
回収したすべてのゴミと砂から大量の油が
流れ出てきました。涙
 
いつも、気がついた時に、個々で浜へ行った時は
少しでもビーチクリーンしましょう!null

そして、パドラー、海を漕ぐものだからできること
『オーシャンクリーン』

ケニー
「僕は1年のうち、300日海に出るからその度に1個でも
ゴミを拾えば300個の海に浮いているゴミを拾える。
海に出る人たちは、パドラー、ヨット、釣りの人、
沢山いるら、みなが一つでも持ち帰れば
海はきれいになるね」lp

本当にその通り!
個々の意識が海を守る事ができるだな〜。と思います。

オーシャンクリーン
こちらのページをみてくださいね。
http://paddleformotherearth.com/oceanclean.html
COMMENT









Trackback URL
http://blog.oceanaloha.com/trackback/499
TRACKBACK